10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

本日やったこと

2017年02月14日
●本日やったこと
●ポケモンサンを買った

 ゲームセンターDXでポケモンサンムーンを特集していたのと、テレビポケモンサンムーンでリーリエがかわいかったと、さらには友人がポケモンを始めたのと、さらにさらにポケモンサンがそれほど高くはなかったので買ってみました。

 ちなみに、初ポケモンです。

 自分はストーリー派なので、ポケモンみたいに収集メインのゲームってなんか面倒くさそうで避けていたんですね。

 でも、今回のポケモンサンムーンはどうやらシナリオの出来もすばらしいらしいので期待しています。

 仕事と確定申告と、さらにはコミ1の原稿があるので、まあ、寝る前やお風呂でちょこちょこ進めるくらいだと思いますが。

 艦これもやらなくちゃいけないし、もらったゲームもあるし、中途半端な積みゲーも結構あるし……。

 はあ……。

●すごい話を聞く

 お仕事関係ですごいお話を聞かせていただきました。

 詳細は伏せますが、夢のようなお話なので、頑張りたいと思います。

 同じような経験は過去に一度~三度(?)ほどあるんですけど、今回はもっと豪華になるようなので、気合いを入れてがんばります。
 
 いつになるかはわかりませんが、いずれ発表できたらと思います。

●去年来たお仕事の依頼の話

 話は変わりますが、昨年、9月頃に大淀本を見てくださった(?)編プロの方から「電子書籍の雑誌で16ページ~20ページほどのティーンズラブのマンガを3話書きませんか?」というお話をいただきまして、そのときは「商業レベルのものを出せる自信がないのでお断りさせてください」と断ってしまいました。

 提示された原稿料は(一般的なマンガの原稿料は知りませんが)自分からしたらそこそこよかったので引き受けようか迷ったんですけど(自分が同人誌でこの額を稼ぐのはまだまだ先でしょうし、絵の仕事も単発なのでまとまった額も入ってきませんし)、結果としてはお断りしてしまいました。

 ティーンズラブはエロマンガでも女性向けなので少女マンガみたいできれいですし、エッチシーンも男性向けに比べたら、割と濃くなくてもOKなので、自分に向いているかなと思いました。
 なにより原稿料が総額で2~3ヶ月分ぐらいの生活費にはなりそうでしたしね。

 ただ、1話(16~20ページ)だけなら引き受けたと思いますが、3話連続っていうのでちょっと厳しいと思いました。

 しかも、もしマンガの仕事を引き受けていたら、今回の文章のお仕事は受けられたのかと問われたら、かなり微妙だったと思います。

 冬コミの新刊を落として、10月~12月まで死ぬ気で頑張って原稿をあげていれば、1月の文章のお仕事も引き受けることはタイミングとしてはぎりぎり可能だったかもしれません。しかし、もしマンガが商業レベルの水準に達しておらず、ネームや原稿の書き直しを少しでもさせられていたら、たぶん今回の仕事は引き受けることはできなかったでしょう。

 では、マンガのお仕事と今回のお仕事のどっちが自分のやりたい方かと問われたら、もちろん今回の方です。

 自分がマンガもすごい上手で、手が速ければ、どっちも可能だったかもしれませんが、なかなかままならないものです。

 でも、今はこっちの仕事ができたので、あのときは断ってよかったと思います。

 ただ、お仕事の依頼があるということは、どんな仕事にしても、自分を必要としてくれる人がいるということで、エロだろうとできるだけお引き受けしたいです。生活費も稼いでいかなくちゃいけませんし、たくさん働きたいです。

 でも、なかなかやりたいことも含めて、全部はやりきれないのが困りものです。

 それでも、今年は率先してお仕事は受けていきたいと思っております。
雑感

Firefox3 Meter 渡さんの鑑賞メーター