08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

無題

2017年02月02日
●本日やったこと

・歯医者に行って定期メンテナンスをしてしもらった。

 ずぼらな自分は歯磨きを忘れて、虫歯になりやすいのですが、ここ1年以上安定しているのは、歯医者の定期点検のおかげでしょうか。もちろん、これ以上抜歯されないように、マメに歯磨きをするようにしていますが。

 ただ、2ヶ月に一回4000円取られるのは痛い。

・コミケの振り込みをした。

 歯医者の4000円も痛いが、コミケの参加費も(申し込み書込みで)毎回9000円は非常に痛い。
 コミケ以外のイベントはこれからは少々控えるかもしれません。

 イベントは最近いろんな人との交流も増えてきて、その機会を逃すのは非常にもったいないんですけどね。

 新刊を毎回つくるのがきつくて……。かといって、新刊がないと、参加費回収もままならないし……。

・ドクターストレンジを見に行った。

 映画ファーストデーということもあり、個人的にシャーロックを見てから、ベネディクトカンバーバッチのファンであり、吹き替えを鉄板の三上哲さんが演じられるとしたら、もう見に行くしかないでしょう、くらいだったので見に行きました。

 映画自体はたのしかったです。
 ただ、上映前に3Dメガネを落としてしまうという大失態をしてしまい、裸眼で見たので迫力半減。

 3D映画はしばらくはいいです。

 吹き替えに芸能人は基本的にあまり好きではないですが、今回のヒロインと主人公の師匠を演じた松下奈緒さんと樋口可南子さんは本職の声優さんかと思うほど違和感がなかったです。

 あのエンシェントワンなら、自分も心酔するかもしれません。それくらい格好良くて、理知的で、素敵だった。

 無意味に厳しかったり、上から目線じゃないところがいいですね。
 キャラクター付けがとてもよかったです。
 主人公にとって師匠でもあり、恋人でもあり、母親でもあるようなそんな関係がすごく素敵でした。

 ドクターストレンジはヒーロー誕生という初回なので、活躍自体はそこまですごくはありませんが、ユーモアもたっぷりあって、非常に見やすく楽しい作品だと思います。
 やっぱりそれまでダークナイトがヒットしてダーク路線が主流だったヒーローものの中、明るく楽しいアイアンマンをつくったジョンファブローはあらためて偉大だったなと。
 彼が土台を築いたからこそ、マーベル映画はどんなにシリアスになっても、重く暗くなりすぎないところがよいですね。

・電子レンジの掃除

 夜食を食べつつ、仕事をしようと思ったら、電子レンジから異音と火花が飛び散りまして、慌てて電子レンジの掃除をしました。

 昨年か一昨年、電子レンジが壊れてしまって買い換えたばかりなのに、もう壊れたらたまったものではありません。
 PS4だとかスマホだとかほしいものはたくさんあるんですから。

 電子レンジの汚れから発火したようで、丁寧に掃除したら異音も火花も飛ばなくなりました。

 歯もそうですが、こまめに掃除しないとダメですね。
雑感

Firefox3 Meter 渡さんの鑑賞メーター