10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

風邪を引きました

2016年12月24日
ちょくちょく更新していないと、ブログに広告が出てしまうようなので更新します。
ブログ引っ越しも検討した方がいいかもしれません。
●風邪
 風邪を引きまして、倒れています。
 幸い熱はないのですが、咳がひどいのでのどと胸が痛いです。

 新刊制作にかなり無茶をしたせいだと思います。
 当初の予定よりも3ページ増えてしまったので、後半かなりきつかったです。
 やっぱり最初に決めたページ数でおさめる努力をしないとダメですね。
 いつも増えたページ数が自分の首を絞めます。

●新刊入稿
 毎度のことですが、コミケ前などの艦これの大型イベントは本当にきついですね。
 
 だいたい印刷所の締め切りが12月半ばにもかかわらず、11月後半~12月頭ぐらいまで艦これのイベントがあるのは鬼かと。

 さらには、艦これの映画なども重なって、もはやしんどかったです。

 あとは自分が悪いのですが、今回の話がなかなかちゃんと決まらなかったのも遅くなった理由です。

 今回はアニメ版では不透明だった吹雪が主人公である理由を自分なりに描いてみようと思ったのですが、どう書いてもなかなかしっくり来なくてブロットも二転三転しました。

 最初は艦これの世界における特型駆逐艦の開発秘話みたいなお話にしようかと思いました。
 プロジェクトX風に。

 でも、30ページという短いページ数では、ダイジェスト風になってしまうし、吹雪というキャラクターに焦点を当てた物語にはならないんですよね。
 あとは個人的に「劇場版で改二まで成長した吹雪なのに、また話を最初の方に戻していいのか?」みたいな悩みもありました。

 自分ならどんなお話なら「500円」を払ってでも読みたいかとさんざん悩みまして、結局「吹雪が改二に成長する話」としました。

 劇場版でも「吹雪改→改二」に成長する展開があったら嫌だなあ、と思って保留にしていたのですが、幸い、そういった展開はなかったので安心して描けました。

 ただ、今回はかなり慎重になってしまったことも原稿が遅くなった一因でもあったので、次回からは少し強引に進めた方がいいと思いました。

 今回も特急料金を支払ってしまったので、ちょっと痛いです。
 それでも、他の印刷会社3に頼むよりかは安いのですが。

 まだまだ漫画のリズムや呼吸が掴めません。

 どうしてもラノベ感覚で描いてしまおうとするので、ページ数がすごく増えてちゃいそうになるんですよね。

 本当は今回の話では、最初に川内改二との単独演習をする予定でしたが、ページ数がとても足りなくなるので川内の出番はカット。後半も金剛との単独演習の中で吹雪のピンチ→吹雪改二にパワーアップなどを予定していたのですが、これもページ数が足りなくなるのでカット。
 間引いて間引いて、それでも時間が足りなくなる始末。

 これからは普段からもう少し強引に原稿を進めるようにしたいと思います。
 たぶん売り上げ自体はさほど変わらないと思います。

 特に今回は何回かボツにしたページや書き直したページがあるので、実質、36ページ以上分は書いたのではなかろうかという感じです。

 さすがに今回は無理しすぎてしまい、体調を悪くしてしまったので、次回からは健康管理をしっかりしながら原稿に取り組みたいと思います。

 

雑感

Firefox3 Meter 渡さんの鑑賞メーター