落書き

お絵かきカラー
09 /27 2016
CtSa_NkUAAAy61R.jpg

落書き。オリジナル。
ちょいリアルな絵柄に挑戦してみました。
デッサンの練習でリアル顔なんかもちょいちょい練習しているので、その一環として書きました。
今までも何度か書いてきましたけど、アニメ絵ばかり書いていると、絵が平面的になってきたり、実在感がなかったりするんですよね。
デッサンの練習をすることで、アニメ絵を書いても実在感が出てくるような気がします。

あとはやっぱり3次の女の子のかわいらしさを絵でも表現していきたいですね。
理想は電影少女とか、Isなどを書かれる桂正和先生ですね。
あの方の絵は本当に男の子は格好良く、女の子はかわいくて好きです。

10年前の絵柄の流行はキャラの目がかなり大きくて、顔の3分の2はありそうなほど大きな目でしたけど、今はどんどん小さくなってきていますね。自分もかなり小さくするようにしていますが、なかなかバランスが難しいです。

今度こんな感じでリアルな顔立ちの吹雪とかにも挑戦してみたいですね。
リアル顔でもかわいく書くのは難しいです。

大河渡

シナリオライター兼イラストレーターです。
Eメールはwataru_cafe☆hotmail.comまでご連絡ください。☆を@に変えてください。
コンシューマゲーム~ソシャゲのシナリオ、同人音声の脚本など幅広く執筆しています。
同人活動もしています。