07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

落書き

2014年11月19日
背景


落書き。今度の冬コミの背景ラフ。
たぶんキャラを入れたらほぼ見えなくなる予定。
クリスタのパース定規を使いながら清書します。
昨年の冬コミといい、今回といい、艦これの世界観をかなりアレンジしています。
だって、普通に艦これのキャラを書いてもうまい人には勝てないし。
写真を見ながら書きましたが、トレスでも模写でもありません。写真とは焦点が違うし。

最近、ソシャゲにもシナリオがつくようになってきたらしく、そのシナリオをラノベ作家が担当していたりします。
イラストレーターのみならず、ラノベ作家も活躍の場を広げてきております。
実にうらやましいかぎりです。

自分もなんとかラノベ作家を続けていたならそうしたいろんなお仕事にも携われたのかなあ、と思うと、なんとも悔しい気分になります。
ただ、ふと、あらためて考えたときに、そうした仕事の幅を広げられたとしても、ラノベ作家の本業は小説を書くことです。うまくマンガの原作者やアニメの脚本家になる人もいますが、基本は小説を書くことがメインのお仕事のはずです。

そうしたことを考えたときに、果たして自分は小説の仕事をずっと続けてられただろうか、と思ってしまうのです。
もし続けられたとしたら、きっと今の時点でも絵なんか描いていないで、小説を書いては持ち込みを続けていたか、新人賞に応募していただろうと思うのです。

だからといって、イラストレーターや漫画家になりたいわけでもないですし。
やっぱりイラストレーターさんや漫画家さんたちと自分はなんか違う感じがします。

結局、自分は何がやりたいのだろうとあらためて思ってしまうのです。
いや、この年で自分探しなんかしていたら笑われてしまいますが……。
ただ、なんというか、わくわくしたいことをしたい・つくりたいなあ、と思っております。
ぶっちゃけ、それができるのなら、マンガだろうが、イラストだろうが、小説だろうが、ゲームのシナリオだろうが、そのほかであろうがなんでもいいんです。
だからこそ、なんでもやるわけですが……。
そして、逆に、自分はなにものにもなれていないのかもしれませんが……。

まあ、そんなことを言ってても仕方ないので、とりあえずは目の前のことに一生懸命に取り組みます。

余談ですが、最近、マッサンにはまっておりまして、ウイスキー作りにこだわるあまり会社をクビになり、他の仕事も満足にこなせないマッサンの姿に自分が重なってしまいます。

ドラマはフィクションですが、実際のモデルとなった人物もそんな感じだったようで……。
国産初のウイスキーをつくったから、偉人となっていますが、それまではただの変人ですからね。

他人の評価なんてちょっとしたことで簡単に決まるから気にしても仕方ない、自分のやりたいことをやれ、とはいうものの、そのせいで、家族やまわりに迷惑をかけている間や先が見えない間は本当に苦しいわけで……。

 映画にもなった「幸福のりんご(無農薬りんご)」も今でこそ美談となっていますが、それまではその開発者はただの笑いものですからね。心をおらずに自分のやりたいことをやり続けることというのは本当に大変です。
お絵かき
« 落書き | HOME | 落書き »

Firefox3 Meter 渡さんの鑑賞メーター