07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

落書き

2014年06月27日
金剛カレン
落書き。金剛カレン下書き。
きんもざを見てから書きたくて書きたくて仕方がなかったのですが、ラブライブ!やら先月の同人誌やらでなかなか書き進められませんでした。真ん中に線tが入っているのは、元々A4で上半身だけを書こうとしたけれども、気づいたらA3(A4×2)を書いたためです。


こういうほのぼのした絵を描くのが実は一番楽しいのです。
18禁同人誌でもエロシーンよりも、エロシーンまでとその後の話が書いてて楽しいのです。
だから、来年はそういうほのぼのした絵や漫画を書いていきたいです。
かきたまったら、コミティアで細々と出していきたいです。

そして、それとは別に、近いうちには冒険譚を書いてみたいです。
少年が冒険していくようなわくわくどきどきするような話が書きたいです。
それだけは思い入れが強すぎて、なかなか発想が出てこないわけですが……。(^_^;)
でも、すべてはそのためだけに絵も物語もつくっているし、金も稼ぎたいのです。
■朗報
 マイパソコンの修理が完了したとの報告があり、ようやくマイパソコンが帰還するらしい。液晶パネルの交換だったらしいけど、保証が切れたメーカー修理だと8万もかかるし、下手な延長保証で半額も取られたら4万もするので、全額延長保証に入っておいてよかった、と思う。これからはこまめに電源を切って大事にしてあげようと思う。

■ドラクエ6をプレイする。

 ドラクエ9もクリアしてしまい、気分転換のためのゲームがなくなったので、軽くできるゲームとしてドラクエ6をプレイし始める。
 1995年発売のドラクエ6。ドラクエ7以降はゲームから離れていたので内容はまったく知らないのは当たり前だが、ドラクエ6まではちゃんとプレイした。
 でも、ドラクエ5までは内容は結構覚えているものの、ドラクエ6は二つの世界を行き来したということ以外、さっぱり内容を覚えていなかった。おかげで、結構新鮮な気持ちで楽しんでいる。今度は『ゼルダの伝説 時のオカリナ』でも購入しようかと検討中。
 それはともかく、最近の据え置き機のゲームはすごいですね。マリオカート8のPVを見たのですが、もはやゲームというよりも映画でも見ているような感覚で……。
 自分がプレイしているというのを忘れそうです。

■線画を見直す
 どうも最近の自分の同人誌は線画がぐだぐだになっているので、あらためて線画を見直す。どうも自分は線を細く引きすぎることが問題なのではないかと思うようになる。
 ギャルゲーなどのイラストでは線画は細く、少年漫画では割と線画は太い。

 うまく説明できないけれども、線画が太いと、漫画としては力強さが出るけれども、イラストには線画が太いと自己主張が強いイラストになって、作品としての柔らかさが出しにくくなる。だから、ラノベの表紙でもギャルゲーでも見ていただければよくわかるとおり、線画はかなり細い。

 けれども、漫画としては線画が細いと、非常に薄っぺらくなってしまう。特に肉感を出す18禁みたいな漫画では線画が細いとかなりいまいち。

 一昔前も今も絵師さんはシャーペンでイラストの線画を描く人が多く、カントクさんも以前はシャーペンで線画を引いていた。※今は細い線で線画を取っている。

 が、自分はどうもシャーペンでうまく線画を取ることが昔からできないので、パソコンに下書きを取り込んでから線画を引いているのだが、どうもうまく引けない。以前は無意識(元々筆圧が強かったので)にパソコンで線画を引くときも、漫画本文でアナログでペン入れをしているときも、線画を太くしていたものの、うまいイラストを描こうと線画を細くしていった結果、漫画まで線画を細くしてしまいすぎたようでどんどんかすれていっている。もう一度しっかりと線画を太くしようと思う。

 絵のレベルは急にはアップはしないので、そうした改善できるところからどんどん改善していって、とりあえず見栄えをよくしていきたい。
 今までは表紙は背景やデザインを加えて奥行きやデザインとして美しいものを目指し、本文は漫画らしいものを書こうと努力をしていったのだけれど、なかなか成長の跡が見られないので、夏コミの同人誌はとりあえずは今できる力の中で、見栄えを大事にしていきたいと思う。
お絵かき

Firefox3 Meter 渡さんの鑑賞メーター