落書き

お絵かき
03 /25 2015

ccさくら水着

CCさくら水着線画完全版。
書いているうちにだんだんと書きたいものが増えてしまって困ってしまいます。(^_^;)
今している作業は先月頭にはとっくに終わらせる予定だったんですけどね。

でも、だいぶまたエンジンがかかってきたので、コミ1まで一気にいろいろと片付けていきます。

幸いにも暖かくなってきて、だいぶ動きやすくなってきましたからね。

動いていないと、本当にどんどん体も人生も固まっていきます。
考え事ばかりして、何もしないよりは、とにかく何でもいいから動いた方がましです。

落書き

お絵かき
03 /24 2015
ccさくら水着


CCさくら、スクール水着線画。
そんなわけで、スクール水着です。
CCさくらの友枝小の水着なので厳密には旧スクかどうかは知りませんが、とりあえず旧スクール水着をちゃんと書いたのは初めてかもしれません。

落書き

お絵かきカラー
03 /17 2015
さくら1

カードキャプターさくら。木之本桜。中学生バージョン。
制服がシンプルなデザインなので書きやすかったです。

続きを読む

落書き

お絵かきカラー
03 /15 2015
さくら小1

カードキャプターさくら。前回書いたアニメ塗りをもう少しこだわってから、さくらの背景を加えたもの。
以前に比べて少しは、植物の桜がましに見えているでしょうか?

アニメの画集をながめながら「こうじゃないか?」と思いながら試行錯誤して書いてみました。
個人的には以前に比べたら少しはましに見えてきているのではないかと思っております。

塗り方はすごい単純な塗り方であり、別段特殊な技能もありません。ただ、少し手間をかけるだけです。

とにかく絵を描いててひとつ楽しい点を上げるなら、{できなかったことができるようになる喜び}でしょうか?
そして、できたことが実際に自分の目で見られることが上げられると思います。
小説は起承転結とか、構成とか、キャラクター作りのノウハウみたいなものはもちろんありますし、技術も大切ですが、絵とは違って、自分の成長を客観的に見られませんよね。
でも、絵は誰が見ても自分の成長はわかります。

もちろんある水準以上に達したら、個性だの色使いだの画風だのが出てきますけど、そこまでは誰が見てもわかります。
小説は文字が書ければ、誰でも小説(らしきもの)は書くことができますし、だからこそ{初めて書いた小説が受賞しちゃった。てへ」みたいなことがあるわけですが、絵はそうはいきませんからね。
練習に練習を重ねることで上達していきます。

そういう練習を重ねることでできるようになるという方が自分には向いている気がします。
まあ、正面構図であることには少し理由があるのですが、その点はまた今度……。
今度からはもう少しいろんな構図を書いていきたいです。
最近、背景を加えていくのが楽しくて楽しくて……。
やっぱり背景があると、人物も世界も彩ってきますよねえ……。

続きを読む

落書き

未分類
03 /15 2015
さくら1

ここのところ、またまじめに絵を描き始めておりますが、やっぱり上達しておりませんな。
何がここまで違うんでしょうな。
なかなか難しいところです。
でも、なんとかかんとかやる気だけは戻ってきております。
ドラクエヒーローズや英雄伝説閃の軌跡、それからTSUTAYAでまたブルーレイなどを見ていることがいいのかもしれません。

続きを読む

落書き

雑感
03 /13 2015
さくら小1
落書き。CCさくら小学生バージョン。アニメ塗り。
さくらの髪の色は毎回悩みます。アニメはこげ茶だけど、原作は割と明るめのオレンジ。原作の上品な色遣いが好きなので、自分も明るめにしています。
アニメのときから思っていたことだけど、さくらの友枝小のスカートは短すぎると思うんですよねえ。(^_^;)
でも、今書いてみると、意外とスカートが長い。いや、短いですけど。(^_^;)
今時の女の子のスカートを書くときはほぼ股下数センチで風でも吹いたらパンツでも見えるんじゃないかって感じです。
リアルでも中学生の女の子はまだスカートは比較的長いですけど(身長が伸びることを考えて大きめなものを買っているのか、学校が厳しめなのかはわかりませんが)、女子高生はかなり短いですよね。

スカートは毎回、どのくらいの長さにするか悩みます。

続きを読む

落書き

雑感
03 /12 2015
さくら

落書き。CCさくら中学生バージョン線画。
中学生バージョンを初めて書きましたが、いかがでしょうか?
さくらの髪型ってなにげに何回書いても難しいです。

続きを読む

落書き

お絵かき
03 /11 2015
さくら小

落書き。カードキャプターさくら線画。
久しぶりにさくらの制服姿を書いてみましたが、いかがでしょうか?
いきなりジャンプアップはしておりませんが、徐々に徐々に書き慣れてきている感じがします。
最近では徐々に徐々に目を小さく書くように努力をしております。
あっ。手に持っているのは、ケロちゃんじゃないですよ?(^_^;)
シャオランにあげた熊のぬいぐるみです。


続きを読む

大河渡

シナリオライター兼イラストレーターです。
Eメールはwataru_cafe☆hotmail.comまでご連絡ください。☆を@に変えてください。
コンシューマゲーム~ソシャゲのシナリオ、同人音声の脚本など幅広く執筆しています。
同人活動もしています。